カンボジアの旅(本当の幸せってなに?)

平昌オリンピック開幕しましたね。

TVから目が離せませんね。


さて、カンボジアの旅の続きです。

前日に10キロ以上歩いたとは思えない

スッキリとした目覚めでした。

アンコールビールが効いたかな~。

ホテルで朝食をすませ

午前中は、バンテアイサムレ、カンボジア村

バンテアイ・スレイの見学です。


途中に小さな村がありました。

こちらは村のマーケットでしょうか?

マーケット?





子供たちの遊ぶ姿もみられました。

カンボジアの子供たち






バンテアイ・サムレに到着しました。

アンコール・ワットによく似た

ヒンドゥー教寺院の遺跡です。

高さ6mの壁に囲まれています。

「サムレ」はインドシナ半島の

古代民族「サムレ族」からつけたれたそうです。

バンテアイ・サムレ





観光客も少なめで落ち着いて見学ができました。

バンテアイサムレ






バンテアイ・スレイに向う途中

道路脇の村?に立ち寄りました。


何かを煮ていました。

パームシュガー



パームシュガーです!



パームシュガーは日本で買うと高いです!

まろやかで美味しくて

低GI食品として注目を集めています。

日本でも粉状のものは見かけますが

固形のものはネットでもなかなか買えないので

迷わず固形のものを買いました。


お兄さん何処かでお会いしたような気がするー

職場に来る西濃運輸のドライバーさんだーw

世界には似てる人が3人いるといいうけれど

自分に似ている人にもお会いしてみたいです。

カンボジア村




パームシュガーとココナッツシュガーは

別物だということです。

これがパームシュガーを作るヤシです。

茎がノコギリのように硬いです。

パームシュガーのヤシ




このヤシの茎は、物を切る道具にも使われていたそうです。

ポル・ポト政権時代には、処刑に使われていたとか

内戦の影響でカンボジアの人は

銀行にお金を預ける人が少ないそうです。

戦争になれば何もかも失うから....

ガイドさんも銀行には預けず

金やドルに換えているといいます。

毎年、物価が上昇しているカンボジア

タンス貯金より高金利のドル預金が

魅力的なきがしますが。

それより泥棒が怖わそう (||゚Д゚)





村を出て少し走ると

バンテアイ・スレイに着きました。

周囲が約400mの小さな

ヒンドゥー教の寺院遺跡です。

バンテアイは砦(とりで)

スレイは女を意味するそうです。

「女の砦」ということですね。

バンテアイ・スレイ




これまでの遺跡と違い赤い砂岩できています。

そして彫刻が繊細で

レリーフの美 しさが際立っています。

繊細なレリーフ




これが「東洋のモナリザ」と呼ばれる

デバター像です。

近くまで入れないので写真がボケボケです。

東洋のモナリザ





ランチに行く途中に免税店に寄りました。

TギャラリーアンコールbyDFSです。

購入時は、パスポート番号が必要です。




ランチはカンボジアだけどタイ料理(笑)

やっぱりビールが美味しい!

ここでもアンコールビール




タイ料理は辛いです!

タイ料理のランチ





昼食後は、東南アジア最大の湖

トレンサップ湖に向かいました。

トレンとは「川」、サップは「淡水湖」という意味だそうです。

トレッサム湖




水上生活者数も世界最大といわれています。



乾季の今は琵琶湖の3倍くらいです。

雨季になると10倍以上にもなるそうです。



水上には小学校も浮いています。

小学生は自分で船をこいで通学するそうです。

船で水上村を見学しました。

水上村




小学校の低学年くらいの子供が肩をもんできて

「ワンダラー!ワンダラー!」

と、お金を催促してきました。

たまたま持っていたアメを差し出すと

両手を合わせてニッコリと笑いました。

そんな可愛い笑顔をみていたら

日本の子供より幸せそうに思えた。

本当の幸せってなに?

船を操縦する子供




カンボジアに来てから多くの

働く子供たちを見かけました。

田舎の村の人たちは将来を考えるより

その日その日が楽しければいいという

考えの人が多いとガイドさんはいいます。

田舎の平均寿命は60歳だそうです。

私も毎日が楽しければいいやー

♪ヽ(*´∀`)ノ

水上村に上陸しました。

ワニがいました。

ワニもいました。




お土産を売っています。

水上村のお土産




水上村にもワンコたちが暮らしていました。


上陸




みんな大人しくして吠えたりしません。

穏やかな暮らしをしているのでしょう。

こっちものワンコ




水上村を後にし街の

オールドマーケットに向かいました。

いろいろな食品の臭気が立ち込めて

所狭しと並んでいます。

地元の人のリアルな生活を感じることができる

ローカルマーケットが大好きです。


その場で調理する人




日本のスーパーよりずっと新鮮です。

色とりどりの果物




ベトナムのような客引きもなく

カンボジアの人は穏やかで

シャイで純粋な印象でした。

なんのお肉でしょうか?




オールドマーケットの隣は

初日に来たパブストリートです。

゛ハッピーアワー゛の看板に吸い込まれて

0.5$のビールで喉を潤した。

(*^Q^)c[] プハー

カンボジア最高!!

オールドマーケットでビール




夕食は、スバエク・トーイ(影絵 芝居)を

鑑賞しながらクメール料理をいただきました。

私たちだけ?静まりかえった会場

影絵... 不人気なのがよーくわかりました。

写真 撮り忘れましたー。



明日は、ベンメリアに向かいます。



大福、留守の間にスッカリ

せーちゃんの弟と仲良くなっちゃって

足を絡ませて寛いでいます。

足を絡ませて寛ぐ大福





────────────────daifuku────────────────

       
にほんブログ村 犬ブログ 秋田犬へ
にほんブログ村


にほんブログ村 犬ブログ 秋田犬へ
にほんブログ村



秋田犬 ブログランキングへ

スポンサーサイト
Theme: 秋田犬 | Genre: ペット

コメント

No title

一緒に行きたーい(*^_^*)
あいさんより体デカいけど、
あいさんの後ろばっかついて歩く役立たずだよ~(笑)

旅の説明がとってもわかりやすい。
パームシュガーとやら、初めて聞いた。

大福君。。。よかったね。

2018/02/13 (Tue) 15:15 | めぐ #- | URL | 編集
めぐさん

いいら~旅←『いいら~』は静岡弁
あたし寒いのダメだし
めぐさん暑いのダメだし
中くらいにしよう!

2018/02/13 (Tue) 17:31 | あい #K3BC1d56 | URL | 編集

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する